美しい道具は美しいパーツの
集合体であるという考えの基、
10種の特別なパーツで構成された
眼鏡を作り上げました。

10 eyevan は EYEVAN デザインチームのデザイナーを務める中川浩孝が
「美しい道具」をコンセプトとして、自らの美意識に基づき
純粋に美しいと思えるデザインと機能性を具現化したアイウエアです。

美しい道具は美しいパーツの集合体であるという考えの基、
パーツを吟味・考察し3年以上の歳月をかけて10種の特別なパーツで
構成された眼鏡を作り上げました。

We created an optical frame
which consists of 10 special parts,
under the concept of
“The beautiful tool is
the fruits of fine parts”

10eyevan is designed by its exclusive designer Mr. Nakagawa,
based on the concept of “art exits in tools”.
It took more than 3 years to make this design structure in shape.
This 10eyevan is so special that cannot be existed without high level craftsmanship skills
and the beauty awareness Japanese people have been cultivating for hundreds of years.